脱毛ついでにできる肌ケア!

新しい高機能シェーバー「シルク・エピル」

市販されている家庭用脱毛器には様々な機種がありますが、今回紹介するブラウン社の「シルク・エピル脱毛器」は皮膚にやさしく、その上、初心者であっても使いやすい様に工夫して作られています。
当機器をシェーバーに分類する例もありますが、当機器は「脱毛状態が長く継続する」と言う一般的なシェーバーとは決定的な相違点があるため、本サイトでは家庭用脱毛器として紹介します。
当機器は他社製品同様にコードレスになっているのは勿論、その上、家庭用脱毛器としては珍しく防水加工を施しているため、バスルームでリラックスしながら脱毛することが可能です。
防水加工している以上、機器自体を水洗いすることも可能であって、その結果、機器自体が大変清潔に保てます。
コードレスになっている以上、充電が必要になりますが、当機器は他社製品と比較して充電が完了するまでの時間が短く、約1時間で充電が完了する模様です。
最長40分連続して稼動し続けるため、普通の女性が普通に使っていればバッテリー残量を気にする必要がありません。
その他、脱毛箇所を明るくするスマートライトが付いている点も当機器のメリットの1つです。
当機器の能力は非常に高く、40枚もの毛抜きが備わっており、その上、ヘッド部分が約15°前後する様になっているため、多数の毛抜きが体毛に当たりやすく作られています。
その結果、次々と体毛を抜きつつ、一般的なシェーバーでは対応が困難な0.5mm以下の短い体毛を根っ子から取り除いてゆくため、その脱毛状態が約4週間継続する模様です。
その他、速度を調整する機能が備わっており、普段はゆっくり脱毛してゆきますが、それを高速化することも可能です。
実際の所、一番高速化した場合は1分間当たり8万回も毛抜きが皮膚に当たるため、脱毛行為自体が大変速く終了するため、忙しい現代人に大変向いています。
なお、当機器は効率的に脱毛するため、マッサージ機能が備わっています。
当機器のお値段は1万6800円です。
シェーバーとして考えれば高価格ですが、家庭用脱毛器として考えれば低価格です。
しかし、あくまでもシェーバーに毛が生えた様な機械です。
正直な所、これを購入するぐらいであればノーノーヘアをお勧めしますが、熱脱毛器に抵抗がある人の場合、こちらを選ぶのも1つの手段です。
場所によっては3980円ぐらいで販売している店舗もありますから、もう1つの脱毛器と考えても構いません。
Copyright (C)2017脱毛ついでにできる肌ケア!.All rights reserved.